読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SANDBIRD

日記

Oculas Rift、PS VR、Viveといった、VRHMDのボトルネックは、やはり操作なんだろうな。VRなのだから、実際に身体を動かして操作したい、しかしそれだとスペースが必要だし、なにより疲れてしまう。というWiiKinectでもあったジレンマ。報道を見る限り、手を使う操作はまだ何とかなっているようだが、足を使った操作(主に移動)はいまいちアイディアがないようだ。従来的なコントローラの3Dスティックをそのまま使えば上手くいくのだろうか。分からない。受動的なゲーム、自動的に進行するゲーム、あるいは音楽のライブや観劇といったメディアならば、問題はないのだろうけど。このあたり、やはり脳波を読み取るとか、神経をジャックするとかのレベルでないと、理想のVRは完成しないのではないか…。