読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SANDBIRD

日記

いまさらペルソナ4ゴールデンをやってるんだけど、ゲームとしての洗練されっぷりは流石ながら、しかしペルソナ3のときの不満点はまったく解消されてない…いや、微妙に改善されてはいるのか。
つまり、基本的にユーザースキルで何とかなるタイプの戦闘システムではなく、単純なレベル上げもしづらいゲームデザインなのに、いったんゲームオーバーになると経験値ごとリセットされてしまうので、同じ状態で同じ敵に挑んで同じようにやられるというループに陥ってしまう問題。とはいえ4Gは同一階層からやり直しなので、セーブポイントからやり直しの3よりはマシだ。
同じダンジョンに何度も挑まされるのに、無駄にランダム生成なせいで、いちどクリアしたところを素通りできない問題。ランダムであることによってゲーム性が変わるならともかく、敵や仕掛けは変わらないのに構造だけが変わるのは、ただただ面倒くさいだけなんだよなあ。しかしこれも、同じダンジョンの同じ階を何度も行き来させられる3よりはまだマシになっているか。4は複数のダンジョンがあるし、上述のとおりゲームオーバー時にも同一階層からリスタートなので。
現代の街中で何故か、非現実的な武器や防具が売られている問題。3では警官が配っているとかいう謎設定だったが、4ではダンジョンで拾った素材をもとに芸術家肌の鍛冶屋が作る設定になっているので、まあいちおうリアリティは増している。ともあれ、そもそもは現代異能バトルに、ファンタジーみたいな武器や防具なんかを出すのがおかしいのだ。完全に雰囲気作りに失敗している。間抜けすぎるので何とかして欲しかった。