読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SANDBIRD

日記

誤用を批判すべきか否かについては、とりあえず「意味が一つに定まるように立ち回る」が第一で、初期の段階であれば元の意味に戻るよう誤用を批判するし、末期の段階であればわざわざ元の意味に戻すような必要はない、といったあたりではないかと思うのだが、なんか「もっと誤用していこう」「言葉は乱れてもいいんだよ」みたいな人もいて、いわゆる「言葉は生き物」ってやつだが、生き物だからと言ってわざわざ育てなくてもいいよという感じだ。